タイトル
こちらは、PS3用ソフト"龍が如く5 夢、叶えし者"の攻略ページです。
スポンサーリンク


龍が如く5 MAP付き攻略ページ > ダーツ - ミニゲーム

コンプリート達成条件

全モード(01、STANDARD CRICKET、RANDOM CRICKET、HIDDEN CRICKET、COUNT UP)で初級、中級、上級の相手に勝利する
※5種類のゲーム×3種類の難易度で計15試合に勝つ必要がある

ダーツに関して

ダーツは永洲街の「Bee」、月見野の「BAR アンビシャス」、神室町の「バンタム」でプレイすることができる

1プレイ200円

ルール

01

設定されたスコアからヒットしたポイントを引いてゆき、ちょうど0に減らすゲーム。

スコアには301、501などの種類がある。

なお、01では、BULL・ダブルBULLともに50点と見なす。

残り持ち点をオーバーしてしまうと「バスト」となり、バストした時点でプレイヤーを交代する。

持ち点はバストしたラウンドスタート時に戻る。

規定ラウンド終了までに先に持ち点をちょうど0にした方が勝者となる(規定ラウンド終了時にどちらも0に出来なかった場合は、残り持ち点の少ない方が勝者となる)。

CRICKET

CRICKETは、15~20とBULLのみを使用する(それ以外のターゲットは命中させても全て無効)。

ターゲットとなるナンバーに命中させると、そのナンバーはマークされる。

そして各ナンバーのシングルは1マーク、ダブルは2マーク、トリプルは3マークと換算する。

各ナンバーに対して3マークするとそのナンバーを「クローズ」できる。つまり、シングルだと3回当てないとクローズできないが、トリプルなら1回当てればクローズできることになる。

クローズしたナンバーに対して更に命中させると、その分が自分のスコアに加算される。

しかし、対戦相手もそのナンバーをクローズすると、以降そのナンバーに命中させても追加得点はない。

規定ラウンド終了時に、スコアの高い方が勝者となる。

ただし、規定ラウンド終了前に、全ナンバーをクローズして、かつ相手よりスコアが高い場合はその時点で勝敗が決する。

  • オーバーキルに関して
    • 200点以上スコアに差がついた場合、勝っている側にそれ以上得点が入らなくなるルール
    • この状態では、有効ナンバーに命中してもそのカウントや得点は無効になる。
    • ただし、得点に絡まない分のカウントは通常通り有効となる。
    • (例)
      • 200点差以上で勝っていて、ノーカウントのナンバー15を狙う場合、
      • 1段目がシングル15、2段目がシングル15、3段目がダブル15であれば、
      • 3段目は1カウント分のみ有効となり、このラウンドの有効カウント数は3となる。
      • なお、得点差が199点以下の状態であれば、200点を越える得点が入り、カウントも有効となる。
  • STANDARD CRICKET
    • 有効ターゲットは15~20とBULL。
  • RANDOM CRICKET
    • 有効ターゲットはランダムで決定された6つのナンバーとBULL。
  • HIDDEN CRICKET
    • 有効ターゲットは隠された7つのナンバー。

COUNT UP

命中したナンバーを自分のスコアに加算してゆくゲーム。

規定ラウンド終了時にスコアの高い方が勝者となる。

なお、COUNT UPでは、BULL・ダブルBULLともに50点と見なす。

ダーツのカスタマイズ

初めて「ダーツをカスタマイズする」を選ぶと、ブラス製の矢タングステン製の矢ミニスタンダードタイプの羽ブリストールXタイプの羽が貰える

永洲街の「Bee」にいる女(篠)とダーツで対戦(ルール:01、301)して勝利すると、ブラス製ストレート型の矢カイトタイプの羽ティアドロップタイプの羽が貰える

月見野の「BAR アンビシャス」にいる男(蛯子)とダーツで対戦(ルール:CRICKET、STANDARD)して勝利すると、タングステン製ストレート型の矢スリムタイプの羽スタンダードタイプの羽が貰える

最初に貰えるブラス製の矢とブリストールXタイプの羽を付けると、命中精度と安定性がMAXのダーツができる

カップルで対戦した時のごほうびルーレット

キャバクラのコンプリート条件を達成すると、クリアしたキャバ嬢を呼んで対戦することができる

対戦に勝つとごほうびルーレットがプレイできる

ごほうびルーレットは、ダーツの盤上に色が塗られていて、当たった場所の色に応じた景品が貰える

盤上の色貰える景品
ほほにキス
タウリナー++
スタミナンXX
タフネスZ
BULL 灰色フランス製ハンドバッグ


操作方法

左スティックポジション移動
右スティック投げる強さの調整
L3
方向キー
決定/メッセージ送り
×戻る
ルール表示
スコア表示切替
L1ダーツの変更
L2
R1
R2
START操作説明
SELECT中断選択


攻略メモ

ターゲットの狙い方

ダーツのカスタマイズで、ブラス製の矢とブリストールXタイプの羽を付けると、命中精度と安定性がMAXのダーツができるので、まずはこれを作成して登録しておく

ダーツを投げる強さは、一番力の調整がしやすい「強」で投げる

強さ「強」で投げるには、右スティックを目一杯下までさげ、勢いよく離せばOK

【的の中心を狙う場合】

真ん中(BULL)を狙う場合は、ダーツの先端部分をBULLの中心に合わせる

【的の左側を狙う場合】

的の左側を狙う時は、ダーツの先端部分を合わせたところより、少し右にズレてしまう

よって、11のダブル(一番左)を狙う場合は、ダーツの先端部分を的の外側の円の一番左に合わせる

【的の右側を狙う場合】

的の右側を狙う時は、ダーツの先端部分を合わせたところより、少し左にズレてしまう

よって、6のダブル(一番右)を狙う場合は、ダーツの先端部分を的の外側の円の一番右に合わせる

【的の下側を狙う場合】

的の下側を狙う時は、ダーツの先端部分を合わせたところより、少し上にズレてしまう

よって、3のダブル(一番下)を狙う場合は、ダーツの先端部分を的の外側の円の一番下に合わせる

【的の上側を狙う場合】

的の上側を狙う時は、ダーツの先端部分を合わせたところより、少し下にズレてしまう

よって、20のダブル(一番上)を狙う場合は、ダーツの先端部分を的の外側の一番上に合わせる

上級者に勝つ方法(01)

対戦ルールを選ぶときに「301」を選択する

コンピューターは最短2ラウンドでスコアを0にしてくるので、2ラウンド(ダーツを6回投げて)でちょうど得点が301になるようにすれば確実に勝利できる

「20のトリプル⇒20のトリプル⇒20のトリプル⇒20のトリプル⇒20のトリプル⇒1」の順で狙っていけば、2ラウンドでスコアを0にできる

上級者に勝つ方法(COUNT UP)

カウントアップは、20のトリプルを狙わなくても、BULLだけで十分勝つことが可能

上級者に勝つ方法(STANDARD CRICKET)

トリプルなら1回当てればそのナンバーをクローズできて次回から自分の得点にできるので、CRICKETでは常にトリプルを狙っていく

まず最初のターンで20のトリプルに3回当て120点を取る

次のターンで、コンピューターは20のトリプルを狙って20を封じた後、19のトリプルを狙って得点を稼いでくるので、こちらも19のトリプルを狙って19を封じて、その後に18のトリプルを狙ってさらに得点を積み重ねていく

コンピューターが取ったナンバーを自分のターンで封じながら、高い得点のものから順番にマークしていけば負けることはない

ちなみに高い得点順に並べると、20のトリプル(60点)→19のトリプル(57点)→18のトリプル(54点)→17のトリプル(51点)→BULL(50点)→16のトリプル(48点)となる

こちらが先に数字をクローズしてしまえば、コンピューターが得点を獲得することができなくなるので、20のトリプルで得点を稼いだら、コンピューターよりも先に各数字をクローズしてしまうという方法もある

【17、19のトリプルを狙う場合のポイント】

ダーツの先端部分を19のトリプルの真下に合わせる

逆側にある17のトリプルを狙う場合は、ダーツの先端部分を17のトリプルの真下に合わせる

上級者に勝つ方法(RANDOM CRICKET)

RANDOMは、得点が高いもの(トリプルを狙う)から順番に狙っていけばOK

上級者に勝つ方法(HIDDEN CRICKET)

得点が高い20のトリプルから順番に有効ターゲットになっていないか調べていく

運よく20が有効ターゲットになっていれば、後は20のトリプルを狙い続けるだけで勝てる

ターゲットが分からないHIDDENの場合、コンピュータがなかなか有効ターゲットを見つけられなくて、運で勝てることもある